メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

彩人旬人

県立一志病院院長 四方哲さん /三重

四方哲さん

患者の人生に寄り添い 四方哲さん(48)

 津市山間部の医療拠点、県立一志病院の院長に就いて5年半がたった。少子高齢化が進む美杉、白山、一志地域で高齢者を地域全体で支えるため、看護師、ケアマネジャーなど多職種の連携を進める。過疎地に向き合う地域医療の本質を「人、地域、家族を継続的に診る。患者の人生のドラマに付き合い、寄り添い続けること」と語る。【井口慎太郎】

 津市の山里で自ら軽乗用車を運転して患者の自宅を訪れる。多い日では半日に15人ほどの患者を診ることも…

この記事は有料記事です。

残り930文字(全文1159文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  4. パチンコ店 戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]