メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なくそう心の段差

身体障害者補助(盲導・介助・聴導)犬法16年 天国から見守って 引退補助犬の慰霊碑、奈良で除幕 /兵庫

「日本介助犬使用者の会」の木村佳友会長(左端)ら補助犬使用者が参加して行われた引退補助犬慰霊碑の除幕=奈良県葛城市竹内の宝塚動物霊園・奈良分院で、高尾具成撮影

使用者の会・木村さん「功績たたえる場に」

 補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)としての役目を終えた引退犬のケアや補助犬使用者の支援に取り組むNPO法人「日本サービスドッグ協会」(JSDA、谷口二朗理事長)=奈良県葛城市新村=は10日、宝塚動物霊園・奈良分院(同市竹内)に建立した引退補助犬慰霊碑を除幕、開眼法要を営んだ。関係者約70人が見守る中、補助犬やキャリアチェンジ犬として活躍後、息を引き取った犬たちの納骨式が執り行われた。【高尾具成】

 2002年の「身体障害者補助犬法」(補助犬法)の成立から16年を迎え、引退犬が生涯を終えるケースが…

この記事は有料記事です。

残り642文字(全文911文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  2. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  3. 殺人 練炭自殺偽装し弟殺害 容疑の姉逮捕 会社後継トラブル 堺
  4. 訃報 B・V・ベイダー氏 63歳・プロレスラー
  5. サッカー日本代表 補欠の浅野が離脱 経験者の香川が激励

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]