メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河内厚郎の文化回廊

一等地の広大な空き地にため息 /兵庫

 なにかと問題発言が多く、新聞記者に暴言を吐いて、議会からも世間からも総スカンを食らった西宮市長が、任期満了を待たずに退陣する。

 4年前、この若い市長に投票した少なからぬ市民は、彼の人格に期待していたわけではなかった。半世紀来の「文教住宅都市」の看板に頼り、次の時代へ向けたビジョンを示せぬ行政に変化を求めていたのだと思う。裏切られてしまったけれども。

 大手の大学が乗り込み見違えるほど活性化したJR「茨木」駅前にひきかえ、JR「甲子園口」~「西宮」間…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文533文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアW杯 日本女性に下品な言葉 コロンビアで問題に
  2. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  3. 海洋汚染 微小プラスチック、国内の貝にも 沖縄や東京湾
  4. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  5. 暴行 3歳長女に 容疑の母ら逮捕 県警、稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]