メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

短大生ミス1位

剥奪される ライン書き込みきっかけか

 「2018年ミス・ユニバース」の岐阜大会で1位(グランプリ)に選ばれた短大生(19)=岐阜県各務原市=が無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、イベント出演など大会後の活動を不安視する内容を書き込んだ後、主催者から1位を剥奪されていたことが、大会事務局を務めたイベント会社(同県岐南町)への取材で分かった。

 同社によると、主催者は名古屋市のイベント会社で、別の会社に業務を委託。さらに岐南町のこのイベント会…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文550文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
  2. 浦和が7度目の優勝 仙台降す サッカー天皇杯
  3. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
  4. 松尾貴史のちょっと違和感 米国から兵器爆買い 国民生活は負担増と削減一辺倒
  5. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです