特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

春を輝け

センバツナイン 聖光学院 「気持ち」の投球貫く 高坂右京投手(2年) /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「自分の長所」は? 拡大
「自分の長所」は?

 <第90回記念選抜高校野球>

高坂右京(たかさか・うきょう)投手(2年)

 昨秋の東北大会で登板した投手3人の中でただ一人の左腕。横から繰り出すくせのある直球とチェンジアップが武器だ。昨秋の県大会決勝は8回を6安打に抑えた。

 打者に向かっていく心を大事にしている。昨年11月の明治神宮大会では初めての大舞台に緊張して制球が乱れ、思うような投球ができなかった。試合後のミーティングで斎藤智也監督から「投手はボールだけではなく、気持ちで抑えることが大切」と教えられた。

 「今まで、うまく投げることばかり考えていた」。技術以上に、気持ちで負けない投球を意識するようになった。冬の部内試合では、自然と投球中に声が出るようになった。

 「センバツまであと少し。できる限りの練習をして、本番では気迫のこもった投球でチームに貢献したい」。新たにスクリューボールも武器に加えようと練習中だ。【高井瞳】=随時掲載

◇身長174センチ、体重63キロ

◇いわき市立赤井中出身

◇左投げ左打ち


 ◆僕の宝物

石川雅規のピッチングバイブル

 ヤクルトの石川投手が書いた本。チームメートから薦めてもらいました。投手としての心構えや技術的なアドバイスが載っているので、読んで勉強しています。いつでも読み返せるように、バッグに入れて持ち歩いています。

次に読みたい

あわせて読みたい