メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

東海大相模高/6 恩師の話、胸に刻み執筆 井上尚登さん /東京

井上尚登さん

 ◆小説家 井上尚登さん=1976年度卒

 小説家の井上尚登さん(59)=1976年度卒=は99年、小説「T・R・Y・」で第19回横溝正史賞を射止めて作家デビューしました。「世の中には多様な考え方、ものの見方がある」という東海大付属相模高時代の恩師の話を胸に刻み、小説を書いています。登山部で培った粘りと根性で、浮き沈みのある人生を乗り切ってきました。【高橋和夫】

 70年夏の甲子園で、原貢監督(プロ野球巨人元監督・原辰徳さんの父)に率いられた東海大相模が初優勝し…

この記事は有料記事です。

残り1831文字(全文2062文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  2. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  3. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  4. 「通学バス、給食の手配が間に合わない」休校や短縮授業の学校も 拳銃強奪
  5. 「おとなしくて真面目な印象。トラブルや苦情ない」東京の容疑者自宅マンション管理人 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです