メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八代ナベヅル展

生態や保護活動紹介 徳山動物園 /山口

ナベヅル展を見学する家族連れ

 周南市の徳山動物園で「八代ナベヅル展」が開かれている。今季も9羽が飛来している本州唯一のナベヅル越冬地、八代のナベヅルの生態と保護活動の歴史をより多くの人に知ってもらおうと市が企画した。4月1日まで。

 展示は、ツルの餌やねぐらなどの生態を説明するパネル、ツルの剥製など、普段は八代地区にある「鶴いこ…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  2. 不仲の夫の食事に洗剤 暴行容疑で妻を書類送検 神奈川県警

  3. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  4. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  5. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです