特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

英明再び

選手紹介/8 大垣康平外野手(1年)/阿部大樹内野手(1年) /香川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <第90回記念選抜高校野球>

チーム一の俊足で支える 大垣康平外野手(1年)

打席に入る英明の大垣康平外野手=香川県丸亀市金倉町のレクザムボールパーク丸亀で、潟見雄大撮影 拡大
打席に入る英明の大垣康平外野手=香川県丸亀市金倉町のレクザムボールパーク丸亀で、潟見雄大撮影

 チーム一の俊足で、50メートル走は6・1秒。終盤の代走要員としてもチームを支える。「足でチームに貢献したい」と意気込む。

 打撃では「とにかくゴロを転がして足を生かしたい」。参考にするプロ野球選手は、ヤクルトの青木宣親選手。逆方向に低い打球を打とうと、打席での構えやスイングの軌道を動画で学ぶ。課題は一つ一つのプレーの確実性。代走で出場しても打球判断のミスで足の速さを生かせなかったこともある。「確実にこなせるようにして甲子園で出番をもらえるようにアピールしたい」

 高松市出身。将来の夢は警察官だ。中学生の頃、友人が不審者に連れ去られそうになったことがある。「犯罪の被害者を一人でも減らしたい」との思いだ。

内外野こなす貴重な戦力 阿部大樹内野手(1年)

キャッチボールをする英明の阿部大樹内野手=香川県丸亀市金倉町のレクザムボールパーク丸亀で、潟見雄大撮影 拡大
キャッチボールをする英明の阿部大樹内野手=香川県丸亀市金倉町のレクザムボールパーク丸亀で、潟見雄大撮影

 内外野の複数ポジションをこなし、香川智彦監督からも「貴重な戦力」と期待される。「甲子園で1勝できるよう、チームに貢献したい」と意気込む。

 目標にしているのはプロ野球・中日などで活躍した井端弘和さん(現巨人コーチ)。「長打を狙うのではなく井端さんのようなつなぐ打撃がしたい」と話す。冬場はウエートトレーニングやティー打撃でスイングスピードの向上に力を入れた。

 高松市出身。趣味は音楽を聴くこと。シンガー・ソングライター、大原櫻子さんの大ファンで「歌を聴くと元気になる」。ライブにも足を運んだことがある。将来は銀行員になることが目標だ。「お金を扱う仕事だからしっかりしている印象。かっこいい」

次に読みたい

あわせて読みたい