メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

厚労省

液体ミルクに国内規格 夏にも製造可能

 厚生労働省は12日、国内で流通していない「乳児用液体ミルク」について製造の規格基準をまとめた。必要な栄養を加えて殺菌し、常温保存できるよう缶やレトルトパックに詰めるといった内容。内閣府の食品安全委員会の評価手続きを経て早ければ夏ごろ省令を改正し規格基準を盛り込み、国内製造が可能になる見通し。試験期間が必要で、販売は2年先となりそうだ。

 液体ミルクは粉ミルクのように熱湯で溶かすなどの手間がかからず長期保存ができ、海外では広く普及。育児…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文576文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  4. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に
  5. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです