メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮想通貨流出

コインチェック、補償開始 対象26万人、466億円

 仮想通貨交換業者のコインチェックは12日、仮想通貨「NEM(ネム)」の流出に対する顧客への補償を同日中に開始すると発表した。対象は約26万人で、合計約466億円。流出発覚後に停止していた仮想通貨の引き出しや売却などの取引も一部で再開する。同社は補償を始めたか明らかにしていないが、一部利用者の口座には入金が始まったもようだ。

 補償は日本円で実施し、顧客が保有するコインチェックの口座に振り込む。資金を引き出すためには別途、申…

この記事は有料記事です。

残り510文字(全文723文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです