メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝首脳会談

準備状況「まだ初期段階」…国務長官が示唆

 【ワシントン高本耕太】ティラーソン米国務長官は12日、5月までに実施する見通しのトランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談に向けた準備について「まだ初期の段階で、開催場所や議題の合意に至るにはいくつかのステップが必要だ」と述べ、事前協議が必要との認識を示した。訪問先のナイジェリアの首都アブジャでの記者会見で語った。

 ティラーソン氏は「メディアを通じて考えが伝わることは避けたい。静かな環境で協議することが非常に大切…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文476文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. ORICON NEWS 楽天・松井裕樹&石橋杏奈が結婚「より一層野球に精進」
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです