メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネパール

バングラデシュ機が着陸失敗、炎上 50人死亡

 【ニューデリー金子淳】ネパールの首都カトマンズの国際空港で12日午後2時20分(日本時間午後5時35分)ごろ、バングラデシュの航空会社USバングラのダッカ発カトマンズ行きBS211便(乗客乗員71人)が着陸に失敗し炎上した。ロイター通信によると、軍報道官は少なくとも50人が死亡したと明らかにした。

 地元記者や現地からの報道によると、着陸時にバランスを崩して滑走路を外れ、近くのサッカー…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです