特集

検証・安倍政権

7年8カ月余りにわたった第2次安倍晋三政権が幕を閉じました。数々の疑惑、課題が残されたままです。

特集一覧

森友学園

国有地売却問題 文書改ざん 佐川氏招致、与党容認 「昭恵氏」は拒否

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
佐川宣寿氏
佐川宣寿氏

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は14日午前、東京都内で会談した。学校法人「森友学園」を巡る文書改ざん問題を巡り、佐川宣寿前国税庁長官の国会招致について「拒否するものではない」として、容認することで一致した。証人喚問も含めて検討する。安倍晋三首相の妻昭恵氏の招致については応じない方針を確認した。

 野党は改ざん当時の財務省理財局長だった佐川氏や昭恵氏の証人喚問を求めて国会審議を拒否しており、譲歩することで国会の正常化を図る狙いがある。

この記事は有料記事です。

残り1028文字(全文1252文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【検証・安倍政権】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集