メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 危険とわかっていても、急いでいるとつい、歩いてしまうエスカレーター。ラッシュ時、右側にできる長い列を避けて左側に並ぶと、たちまち背後の「圧力」に耐え切れなくなる。

 斗鬼(とき)正一・江戸川大教授によると、エスカレーターの「片側空け」は、第二次大戦中のロンドンで輸送効率を上げるために採用されたのが始まり。日本では、1970年の大阪万博を控えて阪急が梅田駅で…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです