メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

琵琶湖を有料化するの? /滋賀

朝焼けの琵琶湖で釣りを楽しむ人たち=大津市で、大原一城撮影

過去2回検討するも中止に バス釣り、ボート利用者対象で議論

 なるほドリ 琵琶湖で遊ぶのが有料になるかもっていう記事を読んだよ。過去のいきさつもいろいろあったらしいね。

 記者 県は2001~02年ごろに「湖面利用税」、06年には「琵琶湖レジャー利用税」として検討しましたが、いずれも実現しませんでした。

 県は新年度以降、琵琶湖のレジャー客らへの負担要求を改めて本格的に検討する方針を決めました。「三度目の正直」ですが、今回も見通しは甘くなさそうです。

 Q 過去にはどんな仕組みを考えていたの。どうして中止になったの。

この記事は有料記事です。

残り1051文字(全文1308文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. 「自分に感情が無ければ…」父殺害の元少年、面前DVを告白
  4. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです