メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚北SA

気品とレトロさ前面に 大劇場をイメージ 18日オープン /兵庫

サービスエリアは宝塚大劇場周辺のイメージをコンセプトに建てられた=兵庫県宝塚市の宝塚北SAで、石川勝義撮影

 新名神高速道路の川西インターチェンジ(IC)-神戸ジャンクション(JCT)間が18日に開通するのに合わせてオープンする宝塚北サービスエリア(SA)=宝塚市玉瀬=で13日、報道陣や地元住民向けの内覧会が開かれた。西日本高速道路は「宝塚モダン」をコンセプトに気品やレトロさを前面に出したといい、宝塚大劇場を模したオレンジ色の屋根や南欧風デザインを取り入れている。【石川勝義】

 西日本高速によると、宝塚北SAは店舗面積3486平方メートルで西日本最大。駐車場も西日本で4番目の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  2. 夕張メロン2玉500万円 過去最高値、札幌で初競り 
  3. マグロ1本3億円超、史上最高値 豊洲市場初競り
  4. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  5. 琥珀採掘が大人気 ティラノサウルス出土で 岩手・久慈

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです