メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

政権高官の辞任や解任を巡る主な動き

2017年

1月20日 トランプ大統領就任

  30日 イスラム圏7カ国からの入国禁止令に批判的なイエーツ司法長官代理を解任

2月13日 フリン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が米大統領選でのロシア干渉疑惑に絡み辞任

5月 9日 ロシア疑惑の捜査を指揮していた連邦捜査局(FBI)のコミー長官を解任

7月21日 スパイサー大統領報道官が辞任

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文304文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞
  2. 和歌山資産家変死 会社事務所を家宅捜索 殺人容疑で
  3. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末
  4. 地震 大阪・震度6弱 死者5人、負傷408人に 住宅一部損壊、500棟超す
  5. クローズアップ2018 加計氏、根拠なき強弁 「首相面会、記憶も記録もない」「虚偽、指示せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]