メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

藤井六段、年度4冠 17年ぶり独占 勝数・勝率など

藤井聡太六段

 将棋の最年少棋士、藤井聡太六段(15)が、対局数、勝数、勝率(30対局以上)、連勝数の記録全4部門で2017年度の1位を独占することが決まり、日本将棋連盟が13日発表した。残りの対局数から、2位が逆転する可能性がなくなった。16年10月にプロになった藤井六段は、17年度が年度を通しての棋戦初参加。いきなり4冠を達成し、破格の強さを示した。

 藤井六段は今年度、13日までに70局対局し、59勝11敗で勝率8割4分3厘。連勝数(年度またぎ可)…

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文691文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  3. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目
  4. ORICON NEWS 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開延期を発表 「制作に時間要する」19年中公開へ
  5. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです