メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医師

地域偏在是正へ 医療法改正案など閣議決定

 政府は13日、医師の地域偏在の是正策を柱とした医療法と医師法の改正案を閣議決定した。医師の養成や派遣調整について都道府県の権限を強化するとともに、医師確保の目標数や対策を示した「医師確保計画」の策定を都道府県に義務付けた。2019年4月の施行を目指す。

 16年の人口10万人当たりの医師数は240・1人で、年々増えている。しかし最多の徳島県(315・9人)と最少の埼玉県(160・1人)では2倍近い差があり、同じ都道府県内でも地域差が大きい。両法案では、この是正に向けて、都…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文596文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
  3. 富山の教諭 部活指導で過労死認定
  4. 熱中症 3連休14人死亡 豪雨被災地、搬送多数
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]