メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

成年後見制度

欠格条項、一律削除へ 能力、個別に判断 閣議決定

 政府は13日の閣議で、認知症や知的障害などで成年後見制度を利用した人が公務員などの資格を失う各種法律の「欠格条項」を原則として削除する一括法案を決定した。制度利用者の権利を一律に制限してきた規定が人権侵害との指摘があったためで、地方公務員法など関係する188本の法律からなくす。面接や試験で資格保有にふさわしい…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 性的暴行 男子高生に 容疑でマッサージ師逮捕 菊池署 /熊本
  5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]