メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国八十八カ所

お遍路安全マップ初作成 危険箇所動画で

23番札所薬王寺周辺の事故状況を伝えるマップ(上)と、交通安全のアドバイスをする動画=徳島県警ホームページから

 徳島県警は、県内外から巡礼者が訪れる四国八十八カ所霊場周辺での、交通事故の発生状況や危険箇所を伝えるマップと動画をホームページに公開した。県内の地理に不慣れな“お遍路さん”の交通安全意識を高める狙い。遍路道の事故状況のマップを作成したのは四国の県警で初めて。【大坂和也】

 マップは、県内にある1~23番札所それぞれの周辺で、過去3年間に起きた人身事故の場所を示した。赤が死亡、オレンジが重傷、緑が軽傷事故と…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無資格の施設長が医療行為の胃ろう処置 神戸の特養老人ホーム 人手不足で

  2. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

  3. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 東京都 新たな感染者195人 2日連続で100人超える 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです