メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生笑一座

生きる、伝える…ホームレス経験者ら都内で公演

笑顔でポーズを決める「生笑一座」のメンバー

 ホームレスを経験した人たちでつくる北九州市の語り聞かせグループ「生笑(いきわら)一座」が19日、東京都内で公演する。一度は「もう死ぬしかない」という極限状態に追い込まれた人たちが笑いを交えて路上生活を語り、生きていれば笑える日が来ることを伝える。

 座長は北九州市でホームレスを支援するNPO法人「抱樸(ほうぼく)」理事長の奥田知志さん。小中学校でホームレスについて講演する機会が多いものの、実態を伝えるには当事者の言葉が必要と思い立った。抱樸の活動を通じて路…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. アイス ピノがCMをやめた理由
  3. ORICON NEWS “冬アイス”定着の陰で『100円みぞれ』が販売終了、ふわサク「進化系かき氷」戦争へ
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 濃厚ながらもすっきり「カップヌードルみそ味」4月発売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです