メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチロー

足で魅せた!一塁からイッキ生還 マリナーズ復帰後初得点(スポニチ)

オープン戦 マリナーズ2-4ホワイトソックス(2018年3月12日 ピオリア)

 マリナーズのイチローが復帰後初得点を挙げた。「2番・左翼」で出場し、4回に四球で出塁すると、次打者の右翼線三塁打で本塁まで長駆生還を果たした。「足が一番遅いですからね、できるのが。ああいうのは助かるね」と収穫とした。

     2打数無安打と初安打はお預けだが、緊急渡米したのが1週間前。合流まだ5日目だが体調万全で開幕スタメンへ順調な調整が進む。昨年は2月に同僚と守備で接触し負傷。全力疾走はできないままキャンプを終えたことが出遅れにつながった。「抑える理由がないですからね」と昨年との違いにうなずく。

     「まだ重い感じがした。足を使わないで前に進む感覚が欲しい」。独特の感覚を実際のプレーに落とし込む作業を日々進めていく。 (笹田幸嗣通信員)(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ことば うるま市女性殺害事件
    2. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
    3. 海洋汚染 微小プラスチック、国内の貝にも 沖縄や東京湾
    4. 名人戦 佐藤名人「羽生さんから防衛、想像絶した」
    5. テニミュ 斎藤工や城田優、瀬戸康史…伝説の1stシーズン放送決定 WOWOWで8月から

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]