メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

強制不妊、全国調査へ 政府・与党、方針転換

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らへの強制的な不妊手術が行われていた問題で、政府・与党は全国的な被害の実態調査をする方針を決めた。自民、公明両党は救済策を協議するワーキングチーム(WT)の初会合を今月下旬に開き、国に調査実施を求める構え。厚生労働省はこれまで「当時は合法だった」として実態把握をしてこなかったが、被害救済を求める自治体の要望などを受けて方針を転換する。

 厚労省は手術を受けた人について、統計の件数しか把握していないとしている。96年の法改正以降、国連の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 水戸で42歳女性、埼玉で88歳女性死亡 熱中症か 各地で猛暑日
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 慣例通り仏料理 牛ステーキ 宮中晩さん会 トランプ大統領迎え
  5. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです