メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

Jリーグ・ルヴァン杯 1次リーグ FC東京・久保、J1初ゴール チームの初勝利導く

 期待の16歳、FC東京の久保にJ1公式戦初ゴールが生まれた。見せ場に乏しかった試合で主役になり、チームに今季公式戦初白星をもたらした。

 後半25分から投入された後の同31分。ディエゴオリベイラが落としたボールを受けると、そのままスピードに乗ってペナルティーエリア内に切れ込み、ドリブルで敵の間をするすると抜けていく。左足を振り抜いてゴール右隅に突き刺した。久保は「あそこは自分が得意なコース。思い切って打てて良かった」と振り返った。

 16歳9カ月10日での得点は、リーグのカップ戦では2005年に森本(当時東京ヴ)が記録した16歳1…

この記事は有料記事です。

残り627文字(全文894文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

  2. 川に乗用車転落 車内の3人死亡 家族か 広島

  3. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  4. 松井・大阪市長の処理水発言に、近隣県知事らが異論

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです