メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八丁味噌

老舗2社、ブランド登録不服申し立て

 地域の農林水産物ブランドを守る地理的表示(GI)保護制度の対象とされた愛知の豆みそ「八丁味噌(みそ)」を巡り、枠組みから漏れた愛知県岡崎市の老舗2社が14日、農林水産省の決定を不当とし、同省に行政不服審査法に基づく審査を申し立てた。名古屋市などの業者の製品を保護対象とした決定を取り消すよう求めている。

 請求によると、双方の製品には製法や品質に大きな違いがあり、取引業者や消費者を混乱させるとしている。

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文511文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  5. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです