点字毎日

シネマ・チュプキ・タバタ バリアフリー上映、奨励賞に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 上映作品がどれも音声解説付きという映画館「シネマ・チュプキ・タバタ」(東京都北区、20席)が2017年日本映画ペンクラブ賞特別奨励賞に選ばれた。視覚障害者に映画をより身近なものにしたことが評価された。授賞式は8日、東京で。

 同映画館は「誰もが映画を楽しめること」をテーマに2016年9月に開館された。年間約50作を上映。どの作…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

あわせて読みたい

注目の特集