メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

6点に誘われて 60歳で舞台デビュー 劇団はパワースポット 今できることに集中する

 手話劇団が自分の可能性を広げてくれた。さいたま市のマッサージ師、桜井洋子さん(61、光覚、難聴)は昨年、60歳で舞台デビューを果たした。一緒に生活するジャーマン・シェパード・ドッグの盲導犬、スカイも友情出演。障害のある人もない人も劇という一つの目標に向かって練習を重ねる過程が楽しみだ。「劇団はエネルギーをもらうパワースポット」と笑う。今できることに集中して向き合い、苦境も力に変えている。【山縣章子】

この記事は有料記事です。

残り1602文字(全文1804文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
  2. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
  3. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
  4. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
  5. ボクシング 井岡、引退の可能性浮上 背景に父子関係こじれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]