森友文書改ざん

「文書相違、国交省が5日に報告」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「財務省『森友文書』ねつ造疑惑野党合同ヒアリング」で財務省が配布した文書=国会内で2018年3月12日午後2時31分、丸山博撮影
「財務省『森友文書』ねつ造疑惑野党合同ヒアリング」で財務省が配布した文書=国会内で2018年3月12日午後2時31分、丸山博撮影

菅官房長官が記者会見で明らかに

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、学校法人「森友学園」に関する文書改ざん問題を巡り、5日の段階で国土交通省から杉田和博官房副長官に「森友関係の文書の一部が国交省に保存されており、書き換え前のものである可能性がある」と報告があったと明らかにした。すぐに公表しなかった理由について菅氏は「『可能性』であって、具体的に事実関係を確認できなかった」と説明した。菅氏自身には6日に杉田氏から報告があった。政府高官によると…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文560文字)

あわせて読みたい

注目の特集