メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤフー

川辺健太郎次期社長、SNS展開会社の買収に意欲

6月にヤフー社長に就任する川辺健太郎副社長=東京都千代田区で2018年3月14日午前11時27分、浜中慎哉撮影

 インターネット大手のヤフー社長に6月に就任する川辺健太郎副社長(43)は14日、毎日新聞のインタビューに応じ、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を展開する会社の買収に意欲を示した。また小売店などの実店舗で、スマートフォンを利用した決済サービスを今夏に始める方針を明らかにした。

 川辺氏はM&A(企業の合併・買収)戦略について「ヤフーの事業戦略の強化につながるものは積極的に買収する」と述べた。ヤフーが現在展開していないサービスに関心があるといい、「ユーザーとの接点になるSNSは、買収したい分野の…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文640文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  3. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  4. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです