メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

中山11R・フラワーC (土曜競馬)

素質一番、ノームコア

 ノームコアは関東の3歳牝馬を代表する一頭だ。新馬戦は福島1800メートルだったが、1000メートル通過59秒9のよどみのない流れを好位で追走、馬なりで先頭に立つと、2着を0秒6突き放して圧勝した。1分49秒1という勝ち時計も非常に優秀だ。続く前走は急坂のある中山1600メートルのアスター賞。スローペースを2番手から抜け出し、33秒7という出色の上がりでねじ伏せた。成長をうながすために長めの調整期間を設け、今回は6カ月ぶりの実戦となるが、美浦の南ウッドチップコースでの調教の動きは上々。態勢は整ってい…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文657文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです