メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ショートメール

地域に合った防災対策を /静岡

 先日、河津町の河津桜まつりを見物した。2013年に静岡へ赴任してから、初めてだった。早咲きの河津桜は、ソメイヨシノと比べ花や葉の色が濃い。訪れたころには既に葉桜となっていたものの味わい深く、一足早い春を楽しんだ。

 河津には、特急「踊り子号」で向かった。熱海駅から乗り込むと、車内には、分厚い時刻表を虫眼鏡で読みながら旅の計画を語り合う夫婦や、弁当をほおばるグループの姿があった。車窓からは、遠くにぼんやりと浮かぶ初島が見えた。

 列車がトンネルをぬけるたびに現れる伊豆半島の美しい海岸線を眺めながら、私が取材を続けている南海トラ…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  3. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  4. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  5. 内閣支持率急落「謙虚に受け止める」 菅官房長官会見詳報 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです