メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

ポンペオ新国務長官 強硬外交に危うさ 大統領「波長合う」

ティラーソン米国務長官の後任に起用が決まったポンぺオ中央情報局(CIA)長官=米ワシントンで2017年10月19日、ロイター

 【ワシントン会川晴之、高本耕太】トランプ米大統領に新国務長官として指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官は、北朝鮮やイランの政権交代の必要性を訴えるなど、トランプ氏と主張が重なる人物だ。トランプ氏が「活力と知性に満ちている。私と波長が合う」と高く評価する忠実な部下が今後、米外交の前面に立つことになる。

 下院議員時代から対イラン最強硬派として知られているポンペオ氏は、イラン空爆論を展開したほか、オバマ…

この記事は有料記事です。

残り895文字(全文1099文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  5. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです