特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

選抜高校野球

36校による組み合わせ抽選始まる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第90回選抜高校野球大会の組み合わせ決定を待つ会場=中村真一郎撮影 拡大
第90回選抜高校野球大会の組み合わせ決定を待つ会場=中村真一郎撮影

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で23日に開幕する第90回記念選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が16日午前9時から、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで始まった。

 今大会は、記念大会のため例年より4校多い36校が出場。史上3校目の春連覇を狙う大阪桐蔭(大阪)の対戦相手はどこになるのか--初戦から好カードが期待される。

 同一都道府県の出場校は決勝または準決勝まで、同一地区の出場校は準々決勝までそれぞれ対戦しないようにブロックやゾーンに振り分けた上で、各校の主将がくじを引く。近畿(7校)、北海道(1校)▽関東・東京(6校)▽九州(5校)▽東北、四国(各4校)▽東海、北信越、中国(各3校)--の順に行う。開会式で選手宣誓を行う主将は組み合わせ決定後、各校主将36人全員による抽選で決める。

次に読みたい

あわせて読みたい