メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

二次元コード

スマホ決済で3メガ銀行が連携

二次元コード決済のイメージ

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)、三井住友FG、みずほFGの3メガバンクグループは、キャッシュレス社会の実現に向け、二次元コードを使ったスマートフォンでの決済・送金の普及に連携して取り組む。手始めに、みずほFGは15日、福島県の東邦銀行と二次元コードを用いたスマホ決済の実証実験を始めることを発表した。実験結果は、3メガが検討している二次元コードの統一規格作りにも反映させる考えで、スマホ決済の取り組みで先行するIT業界との主導権争いが本格化しそうだ。

 実証実験は、みずほ、東邦両銀行のいずれかの口座保有者を対象に、4月以降、順次開始する。スマホにイン…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文975文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです