メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神戸製鋼所

「信頼回復へ不退転」 山口・次期社長、不正を謝罪

山口貢次期社長

 神戸製鋼所の新社長に4月1日付で就任する山口貢副社長(60)が16日、記者会見し、「不正の再発防止、信頼回復に向けて会社を引っ張っていきたい」と抱負を述べた。アルミ・銅製品などの品質データ改ざん問題で引責辞任する川崎博也会長兼社長(63)の後任として、山口氏は不正の再発防止など経営の立て直しを図る。

 山口氏は品質データ改ざん問題について、冒頭で「ご迷惑をおかけしたことを深くおわびする」と謝罪。「も…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文748文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 首相による違法行為の可能性は?「桜を見る会」野党ヒアリング詳報1

  5. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです