メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集

毎日新聞「愛読者セット」ならデジタル紙面は無料! パソコン、タブレット、スマホで読める 紙面そのまま便利な閲覧

[PR]

 毎日新聞の「愛読者セット」は、慣れ親しんだ新聞と、デジタル紙面の“いいとこ取り”です。会員登録すれば、新聞をデジタル紙面で読むことができます。パソコン(PC)での使い方をご紹介します。

5台同時に利用可能 点滅写真から写真特集、動画に

 会員になると、PCやスマートフォンなど最大5台まで同時にデジタル紙面を読むことができます。専用アプリをインストールした複数のスマホやタブレット端末でデジタル紙面を見ることができるので、ご家族の方が家庭や職場、学校などそれぞれの場所でデジタル紙面を見ることができます。

 ■メニューバー右端から

 まず、PCをインターネットに接続して毎日新聞のニュースサイト(https://mainichi.jp/)にアクセスし、トップページの上方にある青い「メニューバー」をご覧ください。一番右側にある「紙面ビューアー」をクリックすると、ニュースサイト内にある「紙面ビューアー」(http://mainichi.jp/viewer/)が開きます。

 「紙面ビューアー」の文字の下にある青い「毎日新聞」のタブには、最上段左から「東京朝刊」「東京夕刊」「大阪朝刊」「大阪夕刊」、2段目に「西部朝刊」「西部夕刊」「中部朝刊」「中部夕刊」、3段目に「北海道朝刊」と並んでいます。お住まいの地域から離れた、普段あまり目にする機会のない各本社版の紙面もここから選ぶことができます。

 ■初回はログインを

 では、「毎日新聞」のタブに戻って「東京朝刊」をクリックしてみます。ここで「毎日IDをお持ちの方はこちら」と表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。「ログイン状態を保持する」にチェックしておくと、次にアクセスした時に再入力しなくてすみます。

 ■東京版には記事ツール

 PCでデジタル紙面を見る紙面ビューアーが開きました。紙面と同じ編集されたイメージのまま1面から最終面まで並んでいます。画面の一番上にあるバーには、読みたいページの選択や拡大・縮小のほか、大きなディスプレーをお使いなら2ページ分を見開きにした表示にすることもできます。

 また、東京本社発行の朝刊、夕刊では「記事ツール」が使えます。はさみのマークを選択し(クリックして青くする)、次に紙面イメージで読みたい記事を選択すると「印刷する」と「ウェブで読む」のメニューが表示されます。

 一方、はさみマークの右隣にあるマークを選択すると「記事一覧」を見ることができます。横書きで見出しが表示され、その見出しから記事を選択すると本文が表示されます。

 ■過去1週間分読める

 紙面ビューアーで青く点滅している写真や見出しがあったら、クリックしてみてください。ニュースサイトの写真特集や動画を添えた記事にアクセスできます。その記事画面から臨場感のある動画にアクセスできるのは紙面ビューアーならではです。

 また、「バックナンバー」をクリックすると、直近の1週間分の紙面を見ることもできます。

 ■号外や地域面も

 さらに、「北海道朝刊」の下には「号外」「センバツ」などが並んでいます。「号外」は最近発行された東京本社の号外で、「センバツ」は第90回記念選抜高校野球大会の出場校決定を報じた号外をご覧いただけます。他の都道府県向けの地域面を見たい場合は「地域面」をクリック。北から順番に都道府県名・地域名が並んでいるので、ご自由にお選びください。「日曜版・東京」「日曜版・大阪」では日曜くらぶの東京本社発行版、大阪本社発行版をお楽しみいただけます。

センバツ 全35試合ライブ配信

 3月23日に開幕する第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)。16日には対戦相手も決まり、熱戦への期待も高まります。公式総合サイト「センバツLIVE!」(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)=イメージ=では今年も1回戦から決勝まで全35試合を生中継します。ぜひ、お楽しみください。

 動画だけではありません。センバツLIVE!は、試合経過をワンプレーごとにお伝えする「テキスト速報」も提供します。

 公式アプリ「センバツLIVE! 2018」もご活用ください。全試合のライブ動画や各試合のハイライト、勝利チームインタビューも、このアプリからご覧になれます。iOSとAndroidともに各アプリストアから「センバツ」で検索してください。センバツLIVE!のメニュー「アプリ」からもアクセスできます。

ツイッターでも2試合

 短文投稿サイトのツイッターで今年も熱戦を中継します。Twitter, Inc.(米カリフォルニア州)と毎日新聞社、毎日放送の3社が共同で、開幕戦と決勝戦の2試合を世界中の野球ファンに向けてライブ配信します。「#センバツ」に、90回記念大会をモチーフにした絵文字が自動的につきます。配信アカウントは「センバツLIVE!毎日新聞 × MBS」(@SenbatsuLIVE)です。


サイトで簡単会員登録

 愛読者セットを利用するには「愛読者会員」にご登録ください。パソコン(PC)、タブレット、スマホのいずれでも簡単に手続きできます。毎日新聞のニュースサイト(https://mainichi.jp/)の画面上にある「愛読者セット」のマークをクリックし=写真<1>、開いた「愛読者セット案内」ページで「愛読者会員登録」を選びます=同<2>。「毎日ID会員情報入力画面」が表示されたら、メールアドレスや氏名など必須項目を入力。返信メールが届いたら、そのメールに記載されたURLにアクセスして手続きを進めてください。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大惨事になりかねない」マスクやゴム手袋…海に「コロナごみ」、欧州で問題化

  2. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  3. 東京都内で206人の感染確認 4日連続200人超

  4. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  5. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです