連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

地震速報で被害軽く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ 大きな地震の発生を知らせる「緊急地震速報」が一般向けに提供されてから10年がたったんだって?

 記者 そうです。気象庁が2007年10月に始めました。地震の規模や震源の位置を地域ごとに予測し、被害を軽減するための仕組みです。

 Q どうやって予測するの?

 A 地震の初めに小刻みに揺れる初期微動(P波)と、実際に被害をもたらす強い揺れの主要動(S波)の到達に時間差があるため、P波を検知した段階で、危険が迫っていると知ら…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集