メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夫婦ユニット

名前入り特注曲いかが 世界に一つの感動

プロジェクトに込めた思いを語る「BE THE VOICE」の和田純子さん(左)と鈴木俊治さん=福岡市で2018年1月31日午後2時54分、佐野格撮影

 家族の名前や声が入った世界に一つしかないオリジナルソングを作りませんか--。福岡市在住の夫婦ユニット「BE THE VOICE」が届ける特別な1曲「名入れソング」の感動が広がっている。長男の誕生と東日本大震災を機に家族の絆を強く感じた夫婦のプロジェクト。2人は「命の大切さや家族への愛を感じられる音楽の手紙が広まってほしい」と語る。

 BE THE VOICEは、和田純子さん(43)と鈴木俊治さん(44)の夫婦。美術大の同級生同士で卒業後の1998年にデビューした。ボーカルの和田さんが主に作詞・作曲を担当し、ギターの鈴木さんが曲をアレンジする。楽曲は大手企業のCM曲に採用され、アルバムは韓国でも販売されるなど幅広く活躍している。

この記事は有料記事です。

残り575文字(全文892文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ちびまる子ちゃん」ナレーション交代 キートン山田さん「番組はまだまだ“後半へつづく”」

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

  4. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  5. コロナ交付金で「感染差別根絶の鐘」はあり? 佐賀県議会で激論に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです