メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大森山動物園

触れ合いを楽しんで 通常開園始まる /秋田

「ようこそ、いらっしゃい」。入園ゲート付近で来園者を出迎えたトナカイ=秋田市の大森山動物園で

 秋田市の大森山動物園が17日、今シーズンの通常開園をスタートさせた。開園を心待ちにしていた親子連れやカップルなどでにぎわい、動物たちとの触れ合いを楽しんでいた。

 雪が時折ちらつくなか、午前9時のオープン前には180人以上が行列をつくった。入園ゲートをくぐると、飼育員に連れられたトナカイやミニチュアホースなどがお出迎え。体をなでたり写真を撮ったりと、動物の…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 現金給付 「自己申告制」で1世帯30万円支給へ 「収入減」示す書類求める

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです