メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

彩人旬人

志摩市の市民グループ「考えよか 志摩の図書館」 /三重

志摩の図書館のあり方について話し合う会員たち

子供と本の出合い願う

 志摩市の市民グループ「考えよか 志摩の図書館」は、市内の子供たちと魅力あふれた本との出合いを願い活動を続けている。「小学生の時、図書室に面白そうな本がたくさん並んでいた。夢中で読みふけった」。会員たちが共通する読書体験だ。グループ代表の西岡博子さん(64)は「子供たちが生涯、忘れ得ぬ本と出合うためにも、学校図書館を充実させてほしい」と訴える。【林一茂】

 2月中旬、市内の磯部生涯学習センターに会員や市民26人が集まった。テーマは「志摩の子供と本をつなご…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  3. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  4. 韓国の無礼発言は「不適切で遺憾」 統合幕僚長が異例の批判
  5. 勤労統計の資料を廃棄 厚労省04~11年分、再集計は困難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです