特集

第94回センバツ高校野球

2022年に開催される第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会もライブ配信します。

特集一覧

第90回選抜高校野球

下関国際ナイン 甲子園へ出発 市民「練習の成果発揮を」 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新幹線に乗り込む下関国際ナイン 拡大
新幹線に乗り込む下関国際ナイン

 <センバツ高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)に初出場する下関国際ナインが17日、市民ら約400人に見送られ、JR新下関駅から甲子園へ向けて出発した。

 直前に壮行会があり、西村健二駅長(59)は「甲子園では特別な時間を過ごすと思う。両足で踏ん張って、暴れ回ってきてほしい」と激励した。

 選手たち一行31人は、大勢の人が声援を送る中、午後0時26分発の新幹線に乗り込んだ。新神戸駅からはバスで宿舎に向かい、23日の開幕まで、練習試合や甲子園練習に臨む。見送った下関市前田の林義輝さん(67)は「めったにできない経験だと思う。練習の成果を発揮してほしい」と期待した。

 下関国際は大会4日目の第1試合(26日午前9時予定)で、創成館(長崎)と対戦する。新下関駅では、下関国際が勝ち進む間、駅員が書いた応援メッセージを新幹線上り線ホームへつながる階段手前に掲示している。【佐藤緑平】

〔山口版〕

関連記事

あわせて読みたい