メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

輸入制限 EU、8300億円報復関税案 オートバイなど、最大25%

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は16日、トランプ米政権の鉄鋼とアルミニウムの輸入制限の対抗措置として、米国産のオートバイやバーボンウイスキーなど総額64億ユーロ(約8300億円)に上る最大25%の報復関税案を公表した。品目はこのほかたばこやオレンジジュース、ボート、コメやトウモロコシなどの農産品、ジーパンなどの衣料と多岐にわたる。米国の輸入制限を容認しない対決姿勢を鮮明にした。

 リストは計10ページ。米国がEUも含む輸入制限を発動すれば即座に報復関税を課す約28億ユーロのリス…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです