メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『演技する道化 サダキチ・ハートマン伝』=田野勲・著

 (ミネルヴァ書房・7560円)

 20世紀初頭に米国で幅広い芸術評論を行い、「ボヘミアンの王」として名をはせながら、日本ではあまり知られてこなかった日系米国人の生涯を描いた。芸術家たちとの交流の足跡をたどり、膨大な作品群を読み解いた労作である。

 日本人を母、ドイツ人を父に長崎で生まれたハートマンは、幼年時はドイツで暮らし、14歳で米国へ移住。渡欧を繰り返しながら芸術に関する見聞を深め…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 元「モー娘。」メンバー、立憲新人の市井氏が比例で落選
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです