メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

待ち遠しい

/57 作・柴崎友香 題字・画 赤井稚佳

=画・赤井稚佳

前回までのあらすじ

 ゆかりが母屋に妹夫婦たちや春子を集めた賑(にぎ)やかな食事会。沙希はトラブルのあった義理の両親と当たり障りのない話をしている。乾杯の際に沙希の夫の拓矢が到着し、妻の妊娠を喜ぶ気持ちを宣言した。沙希は曖昧な笑みを浮かべる。

人と人との距離

「ねえ、沙希ちゃん。不安なこともたくさんあるでしょうし、元は他人だった者同士が生活していくんだから難しいこともあって当然だけど、せっかく、親戚になった、隣に住んだご縁だとわたしは思うから、できることはさせてもらいたいの。おばさんがでしゃばってうっとうしいかもしれないけど」

 ゆかりは、ゆっくりと確かめるように話した。沙希は、どういう表情をすればいいのか決めかねているようだった。

この記事は有料記事です。

残り2630文字(全文2946文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 転院迫られる妊婦約200人「頭が真っ白に」 コロナ集中的受け入れの都立広尾病院

  2. 埼玉・戸田中央総合病院のクラスター、感染者310人に 新型コロナ

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 北海道1会場、雪で16日の共通テスト中止 まるごと再試験は共通1次以来初

  5. 大学入学共通テストは英文字入ったマスク禁止 でもSHARPマスクは「使えます」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです