メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

王岐山氏 危機対応で手腕発揮「消防隊長」の異名も

王岐山氏=藤井太郎撮影

 【北京・河津啓介】17日に中国の国家副主席に選ばれた王岐山氏(69)は「消防隊長」の異名を持ち、危機管理能力や政策実行力の高さが評価されてきた。

 中国メディアによると、王氏は高級技術官僚を父に持ち、青少年期を文化大革命のただ中で過ごした。1978年に改革開放政策が始まった後、執筆した経済関係の論文が中央の目に留まり、北京で経済官僚として一歩を踏み出した。主に銀行畑を歩み、…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  3. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  4. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです