事故

白石のスキー場で 岩沼の男性死亡 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 18日午前9時40分ごろ、白石市福岡八宮不忘山の「みやぎ蔵王白石スキー場」で、岩沼市桜の会社員、関根康弘さん(43)がスノーボードで滑走中にバランスを崩し、コース脇の立ち木に衝突した。関根さんは仙台市内の病院へドクターヘリで運ばれたが、約1時間半後に頭部外傷などにより死亡が確認された。

 白石署によると、関根さんは妻と子ども2…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文229文字)

あわせて読みたい

ニュース特集