メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エアレース

日本人初の総合V 皆さんの声援が力に 福島で室屋義秀さん語る /福島

トークショーに参加したエアレースの室屋義秀さん=福島市早稲町の教育文化施設「こむこむ館」で

 「空のF1」と称される小型プロペラ機のタイムレース「レッドブル・エアレース」で昨年、日本人初の年間総合優勝を果たした室屋義秀さん(45)のトークショーが18日、福島市早稲町のこむこむ館であった。市民ら約280人に「世界一を目指す戦いは実力だけでは勝てない。努力や運、ファンの皆さんの応援を含めた総合力の結果だ」と語った。

 室屋さんはレース前に、0・1秒単位で機体の動きや呼吸の仕方を分析装置を使って確認していることを紹介…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文480文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  3. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  4. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです