メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河内厚郎の文化回廊

芸術拠点化成功へ高い志を /兵庫

 「城崎国際アートセンター」の芸術監督をつとめる劇作家の平田オリザ氏が、みずから主宰する劇団を東京から豊岡市へ移転する方針を明らかにした。本人も豊岡に居住するとのことで、「アートや芸術文化、教育などの施策に市が一丸で取り組む情熱に後押しされた。いずれは豊岡で国際演劇祭を開きたい」と抱負を語る。城崎温泉など高級リゾート地を控え富裕層も取り込めるといった戦略性も踏まえた判断らしく、それだけ本気だということになろう。

 兵庫県立芸術文化センターにしても、東京の新国立劇場に対応するような「全国的な舞台芸術の拠点に」とい…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文524文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  2. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  3. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  4. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  5. 特集ワイド 結婚は「多くの人納得」必要? 女性皇族の「自由恋愛」定着したが…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです