メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

統合失調症

当事者向けガイド公開

 幻覚や妄想の症状が特徴的な精神疾患「統合失調症」の患者が自分の受ける治療を理解する手助けをしようと、日本神経精神薬理学会が当事者・支援者向けの薬物治療ガイドを作成。学会のホームページ(HP)で公開し、ダウンロードもできる。作成に携わった大阪大大学院の橋本亮太准教授(精神医学)は「医者と患者が一緒に治療方針を決めていく際の参考にしてほしい」と期待する。

 公開されているのは「統合失調症薬物治療ガイド-患者さん・ご家族・支援者のために」。日本神経精神薬理…

この記事は有料記事です。

残り754文字(全文981文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  2. 「最下位」茨城県知事を怒らせた「魅力度ランキング」 本当の使い道

  3. 桜を見る会 首相推薦1000人 昭恵氏分も 自民関係者のものが4割占める

  4. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  5. シャープ旧本社跡地にニトリ出店

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです